「カデンシア+ブライダル」でダイヤモンド婚約指輪を注文しました・1

つい先日の23日、婚約指輪や結婚指輪のショップ『カデンシア+ブライダル』さんで、
婚約指輪用のダイヤモンドリングを注文しました。
注文したときの様子・手順を、サイトキャプチャーでレポートします。
【追記】 ⇒ 届いた商品の口コミ記事はこちら。『口コミ「カデンシア+ブライダル」婚約指輪評判・1

こちら↓↓が、私が注文した当日のショップのトップページ。

カデンシア+ブライダルの評判

フラッシュで写真が切り替わるトップページで、キャンペーンの表示も出ていました。
少し下へ、画面をスクロールします。

婚約指輪をネット注文

注文の手順は、4種類ありました。
"おすすめから選ぶ"
"予算から探す"
"リングから探す"
"ダイヤモンドから探す"

私はその中から、"リングから探す"を選びました。"リングから探す"を選んだ理由は、

  • "おすすめから選ぶ"にあるダイヤモンドリングはプラチナのみで、18金ホワイトゴールドを選びたかった私には合わなかったからです。

    (でも、ダイヤモンドのグレートとかを調べる時間がなかったり、細かいことを考えないで高品質の婚約指輪を選びたい場合は、やっぱり"おすすめから選ぶ"のはいいです。
    ダイヤモンドの輝きを重視して選ぶ場合はダイヤモンドのカットが重要で、カデンシア+ブライダルさんの婚約指輪ではgoodカット以上のダイヤモンドだけになっていますので、安心して選ぶことができます。

    もちろんエクセレントカットに越したことはありませんが、光を取り込むデザインのリングを選ぶことで、輝きをアシストすることもできますので、カットグレードであまり無理しなくても大丈夫だと思いますよ)

  • "予算から探す"ではリング予算とダイヤモンド予算の割合を決めて選び進むのですが、どのくらいの割合が適当かわからなかったから選びませんでした

    (ダイヤモンドやリング価格の相場がわかっている方以外は、予算の割合を決めるのは難しいと思います)

  • "ダイヤモンドから探す"を選んでもよかったのですが、ダイヤモンドを最初から0.2カラットクラスの大きさに決めていたので、0.2カラット用のリングを先に決めた方が、0.2カラットリング対応のダイヤモンドが自動的に表示されて選びやすいと思ったので、先にリングから決めました

    (でも、なるべく低予算で大きいカラット数のダイヤモンド婚約指輪買いたい場合は、"ダイヤモンドから探す"がいいと思います。ダイヤモンドを選ぶ画面ですべてのカットグレードとクラリティブレードのダイヤモンドを選択して安い順か高い順に表示させます。

    ダイヤモンドの4Cのグレードのバランスで、0.3カラットの価格帯に混じって0.45カラット位のダイヤモンドが混じっていることがあるんです。

    それから、低予算で大きいダイヤモンドを探すならこまめなチェックが重要です。やっぱり大きくて低価格のダイヤモンドは売り切れが早いですから、登録後にすぐ売れちゃったり、なかなか同じようなダイヤモンドが登録されなかったり。
    ダイヤモンドと出会いも、婚約と同じく一期一会 ^^)


こちら↓↓が、"リングから探す"の最初のページです。

カデンシア+ブライダルで注文しました

少し下へスクロールし、
リング素材を選択する欄から、

ダイヤモンドリング・18金ホワイトゴールド

18金ホワイトゴールドを表す"K18WG"を選びました。
表示されているリングが、プラチナのものでなく18金ホワイトゴールドのものに変わりました。

カデンシアブライダルで18金ホワイトゴールドの婚約指輪

表示されるリングは、5種類のリングタイプ(「Simply」「Wave」「SiseStone」「Luxury」
「Decora」)の画像をクリックすることで変えることができます。最初は全てのリングタイプ
が表示されています。

さらに、表示順のデフォルトは、「価格が安い順」。ほかに「価格が高い順」や「カラットが
大きい順」、「カラットが小さい順」も選べます。文字のところをクリックすると、下のリスト表
示が自動的に切り替わります。

私は「なるべく安い価格で気に入ったデザインのリング(0.2カラット用)を選びたかった」
ので、「価格が安い順」の表示のままで選びました。表示されているリングをクリックすると
拡大表示され、いろいろな角度からの写真も見られるので、デザインをよく確認できます。

大きく見えるリングデザインのリングを選びました

ダイヤモンドが大きく見えるデザインのリングを選ぶのにはコツがあって、リングにダイヤ
モンドをセットして上から見たときに、ダイヤモンドよりリング台がひと回り大きくはみ出て
見えるのがポイントです。
そういうリング台を選ぶと、0.2カラットのダイヤモンドが0.3カラットくらいのダイヤモンドの
大きさに見えちゃうんですよ。

う~ん、話が長くなっちゃってすみません。
あと、ダイヤモンドの輝きをアップさせるリングデザインの選び方にもコツがあります。

ダイヤモンドを留めるツメの部分にポイントがあります。
ツメが細く、ダイヤモンドを高く持ち上げる感じで留めているデザインのリングを選ぶと、
ツメの間から多くの光を取り込んで、ダイヤモンドが、もともとのカットグレードよりワンラ
ンクアップしたような輝きを放つのです。

(自分の注文の話を書くつもりが、つい、語ってしまい f^^;)

あまりにも長くなってきたので、「注文しました・2」へ続けたいと思います。
注文したダイヤモンドリングの到着予定が9月5日なので、いくら何でもそれまでには、
注文の記事をまとめたい予定です。

【追記】 ⇒ 続き記事『「カデンシア+ブライダル」でダイヤモンド婚約指輪を注文しました・2

カデンシア+ブライダル


よかったら、私の別・運営サイト『予算で選ぶダイヤモンド婚約指輪・エンゲージリング』も。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kkup.sakura.ne.jp/mtb/mt-tb.cgi/387

コメント(お気軽に♪)


画像の中に見える文字を入力してください。

みんなの指輪ギャラリー

【新着】
みんなの指輪ギャラリー
投稿してみませんか?

 

【~2011/05まで実施】
指輪アンケート(左下の別デザインフォームで継続中)

ダイヤモンド婚約指輪アンケート

結婚指輪アンケート

スイートテンダイヤモンドリングアンケート

【 人気記事ランキング! 】



[姉妹サイト]:婚約指輪を予算別で探せるサイトも運営しています(http://ringc.net/)

婚約指輪を予算別で探せるサイト


このブログ記事について

このページは、norari@指輪大好き!が2010年8月26日 08:06に書いたブログ記事です。

forスマートフォン
スマートフォン最適化ページへ

ひとつ前のブログ記事は「婚約指輪の法的意味(安い方が気がラク?!)」です。

次のブログ記事は「「カデンシア+ブライダル」でダイヤモンド婚約指輪を注文しました・2」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

forスマートフォン
スマートフォンページへ

指輪大好き!b-jewelry.netの管理人です 管理人Profile: 2017年はおとなしく1個ぐらい新しく指輪を買った管理人”のらり”です(それでもやっぱり買ってる☆)。
普段も手元だけ豪華・・・f^^; プロフィール詳細


カテゴリ

↓↓指輪の似合う手指のために。私のレビューは、いま使っている『ロクシタンのアマンドシェイプスムースハンドクリーム』と、『[口コミ]ロクシタンのハンドクリーム

姉妹ブランドの、『クヴォン・デ・ミニム 庭師のハンドバーム(ハンドクリーム)も使ってました

クヴォン・デ・ミニム 庭師のハンドクリームのの評判を口コミ中です

[おすすめ] 5万円台の婚約指輪10万円以内の婚約指輪BRILLIANCE+口コミ(クチコミ)ブリリアンスピンクダイヤの婚約指輪ミル打ち(ミルグレイン)結婚指輪セットリング人気ランキング

[実施中] 婚約指輪の相場アンケート(ご予算や既購入額♪)

Quickvoter

Q.婚約指輪のご予算は?

5万円くらい
10万円前後
20万円
30万円(給料1カ月分?!)
40万~50万円
60万~80万円
100万円
彼女の希望どおりでw


-view results-

by pentacom.jp

[実施中(継続アンケート)・・・投票数600以上!]

Quickvoter

Q.欲しいor本当は欲しかった婚約指輪のダイヤモンドの大きさは?

控えめに0.2カラット位
みんなと同じ0.3カラット位
ちょっと大きめ0.5カラット
大きく見える0.7~0.8
こだわりの1カラット!
羨望の眼差し1.5~2カラット以上


-view results-

by pentacom.jp

[スイートテンも実施中(継続アンケート)]

Quickvoter

Q.スイートテンダイヤモンドリングのご予算は?

5万円~8万円
8万円~12万円
12万円~16万円
16万円~21万円
21万円~35万円
35万円~50万円


-view results-

by pentacom.jp