越しもの・厚巻きの真珠はきれいなのか。

お気に入りジュエリーショップのブリリアンス+でオーガニックパールの取り扱いが始まって取材に行ったのをきっかけに、独学で書籍やウェブショップを参考に真珠のことを勉強しています。取材をしたときにもちろん、ブリリアンス+でも説明を聞いたのですが、うのみにはしたくありません。こう見えても私、理系ですから。(^-^)


(関連記事): 『真珠を選べるようになるために。本とWEBで勉強中です』と、
花球の真珠ネックレス そのBest of Best Pearlネックレスが格安に買えちゃうのが さすがブリリアンス+だと思う。』、 『越し物で無調色のアコヤ真珠ネックレスだから数量限定。


"越し物で無調色のあこや真珠が希少・貴重"で高級品として扱われることに、なぜ?と疑問を持った私は、先日の記事『無調色できれいは希少。あこや真珠の調色はふつうのこと』で、なぜ無調色?に着目していました。
そこで今回は、なぜ越し物?に着目して整理したいと思います。


 ・・・・・


その昔、真珠が宝石として見られるようになったのはおそらく、手にした貝を開いたときに美しい丸い珠が入っていたのを偶然発見したというのが、きっかけだったことでしょう。一方で、この頃に宝石として扱われている真珠に、真の天然真珠というものは、ほとんど扱われていないのが現状です。ごく一部を除き、養殖真珠。

養殖真珠は、あこや真珠の場合、まずあこや貝そのものを育て、そこに真珠の中心となる核を入れ、核のまわりに真珠層が巻かれるまで育てていきます。


 ↓↓あこや貝に真珠の核入れの作業をしているようす。 (このページの2枚の写真は、ジュエリーショップブリリアンス+の「あこや真珠ができるまで。」というページからお借りしています)


真珠層が巻かれた頃、あこや貝が浜揚げされます。



浜揚げされたあこや貝から取り出され、さまざまな工程を経て、あこや真珠がジュエリーとして扱われるまでとなっていきます。


あこや真珠があこや貝に入った状態で育てられる期間(養殖期間)は、1年未満のもの(10か月前後)が中心です。1年未満の養殖真珠は「当年もの」とよばれ、特段に「越しもの」と扱われないあこや真珠は、基本的に「当年もの」になっています。「当年もの」が大多数ということですね。

あこや真珠の構造からみていくと、
 

↓↓あこや貝の中に入れられた真珠の中心となる核、長い時間をかけ、核のまわりに真珠層が巻かれていきます。あこや真珠の特性として、白蝶真珠などと比較すると、真珠層が巻かれるスピードは、ゆっくりと。
長い時間をかければ、真珠層が厚くなってきます。


真珠の断面図1


専門家の目によれば、一説で「巻き厚が0.3ミリに満たないとテリに違いが出る」といわれます。巻き厚が0.2ミリ以下の場合、核の表面が透けて見えてしまうのだそうです。

逆に、巻き厚が厚い真珠がテリがいいかというと、一概にそうというわけでもありません。真珠層は、↓↓こういう具合にレンガが重なるような構造になっていて、その間を光が通ったり反射したりする、その光の干渉が、テリ(真珠に独特の優雅な輝き)を作り出しているからです。


真珠の断面図2


だから一般には、一定の真珠層の厚みがあれば、人間の目で見てきれいなテリというものはありえます。レンガ層の積み重なりの様子によっては、厚みがあってもきれいなテリにならないこともあるかもしれませんし、真珠層がそんなに厚くなくてもきれいなテリを生み出しているということもあるかもしれません。

あこや貝が生き物でそれぞれ個性をもっているため、仕上がってくるあこや真珠にも個性が出てきます。例えば、当年ものの真珠でも0.5ミリの巻き厚になるあこや真珠もあるでしょうし、越しもののあこや真珠でも0.4ミリの巻き厚という場合も、もちろん出てくるわけです。


というわけで、越しものだからきれいなテリを出すあこや真珠、というのは一概にいえないことがわかりました。むしろ、巻き厚が0.3ミリ以上ある』というほうが重要

一方で、真珠層のレンガ構造の積み重なりが厚ければ、深みのあるテリになることはあるかもしれないです。


あこや真珠を選ぶ側としては、"越し物で無調色のあこや真珠が希少・貴重"とうのみにすることなく、巻き厚が充分にあるか、選別された真珠の色合いやテリはどうかを確認することが大切ですね。

ブリリアンス+のオーガニックパールも、越しもので無調色というところに目を奪われることなく、0.7ミリ~0.8ミリの巻き厚で「ブルーイッシュ・ピンキッシュ ホワイト」系の色合い、テリのいいあこや真珠を厳選しているというところがポイントなのだなとわかったのでした。(^-^)


ちなみに、長い時間(越しものでは、当年ものの2倍前後の期間)をかけて真珠層を厚くするということは、厚みが均一でなければ、球体になりにくい側面もあります。ますます、選ばれるきれいなあこや真珠は採れにくく、希少・貴重になりそうです。


(関連記事): 『真珠を選べるようになるために。本とWEBで勉強中です』と、
花球の真珠ネックレス そのBest of Best Pearlネックレスが格安に買えちゃうのが さすがブリリアンス+だと思う。』、 『越し物で無調色のアコヤ真珠ネックレスだから数量限定。


(サイト内の関連記事カテゴリ): 
・・・・・ 真珠・パールのまめ知識・コラム
・・・・・ 真珠・パールの特集・おすすめ
・・・・・ 真珠・パールの選び方

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kkup.sakura.ne.jp/mtb/mt-tb.cgi/1064

コメント(お気軽に♪)


画像の中に見える文字を入力してください。

みんなの指輪ギャラリー

【新着】
みんなの指輪ギャラリー
投稿してみませんか?

 

【~2011/05まで実施】
指輪アンケート(左下の別デザインフォームで継続中)

ダイヤモンド婚約指輪アンケート

結婚指輪アンケート

スイートテンダイヤモンドリングアンケート

【 人気記事ランキング! 】



[姉妹サイト]:婚約指輪を予算別で探せるサイトも運営しています(http://ringc.net/)

婚約指輪を予算別で探せるサイト


このブログ記事について

このページは、norari@指輪大好き!が2016年9月11日 05:51に書いたブログ記事です。

forスマートフォン
スマートフォン最適化ページへ

ひとつ前のブログ記事は「無調色できれいは希少。あこや真珠の調色はふつうのこと」です。

次のブログ記事は「越しもので無調色のあこや真珠ネックレスの相場について。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

forスマートフォン
スマートフォンページへ

指輪大好き!b-jewelry.netの管理人です 管理人Profile: 2017年はおとなしく1個ぐらい新しく指輪を買った管理人”のらり”です(それでもやっぱり買ってる☆)。
普段も手元だけ豪華・・・f^^; プロフィール詳細


カテゴリ

↓↓指輪の似合う手指のために。私のレビューは、いま使っている『ロクシタンのチェリーワンダーランドハンドクリーム』と、『[口コミ]ロクシタンのハンドクリーム

姉妹ブランドの、『クヴォン・デ・ミニム 庭師のハンドバーム(ハンドクリーム)も使ってました

クヴォン・デ・ミニム 庭師のハンドクリームのの評判を口コミ中です

[おすすめ] 5万円台の婚約指輪10万円以内の婚約指輪BRILLIANCE+口コミ(クチコミ)ブリリアンスピンクダイヤの婚約指輪ミル打ち(ミルグレイン)結婚指輪セットリング人気ランキング

[実施中] 婚約指輪の相場アンケート(ご予算や既購入額♪)

Quickvoter

Q.婚約指輪のご予算は?

5万円くらい
10万円前後
20万円
30万円(給料1カ月分?!)
40万~50万円
60万~80万円
100万円
彼女の希望どおりでw


-view results-

by pentacom.jp

[実施中(継続アンケート)・・・投票数600以上!]

Quickvoter

Q.欲しいor本当は欲しかった婚約指輪のダイヤモンドの大きさは?

控えめに0.2カラット位
みんなと同じ0.3カラット位
ちょっと大きめ0.5カラット
大きく見える0.7~0.8
こだわりの1カラット!
羨望の眼差し1.5~2カラット以上


-view results-

by pentacom.jp

[スイートテンも実施中(継続アンケート)]

Quickvoter

Q.スイートテンダイヤモンドリングのご予算は?

5万円~8万円
8万円~12万円
12万円~16万円
16万円~21万円
21万円~35万円
35万円~50万円


-view results-

by pentacom.jp